プロとアマの違いを図解化する

| トラックバック(0)

■ 最近の「なるほどね!」


夫は、会社員をしながら夜間の調理師学校に通っています。


調理師学校に通い始めて以降ぐんぐん腕を上げ続け、週末の我が家はレストランのよう。


今流行り(?)の「厨房男子」街道まっしぐらで、「自称料理好き」だった私がちょっと嫉妬してしまうぐらい料理が上手になりました。(夫の料理については私の趣味ブログに書いてあります)



先日の晩ごはんはハンバーグ。力強くこねてあるので歯ごたえがしっかり。こんがり焼けた肉をナイフで切ると、ジューシーな肉汁がじゅわーっとしみでてきます。


「自称料理好き」と「プロ料理人」を分ける線って、いったい何なんだろう?


このハンバーグを食べながら、プロとアマとの違いについて考えを巡らせてみました。



■ 1枚であらわすと?(クリックで拡大)

090302-1maipawapo.jpg


プロとアマの違い。それは「徹底的にマネをする」力があるか否かにあるのではないでしょうか。


例えば「アマ」の私の料理はとてもおおざっぱ。いつも料理は目分量。レシピ本をみても、つくり方だけ頭に入れて、あとは自分の勘がすべて。いわば、「いいとこどりのつまみ食い」。


この方法だと、同じ料理をもう一度作ろう、というときに再現できません。


一方、夫の料理の仕方は堅実。まずはキッチリと、習ったことを最初は忠実に復習することから始めます。それを繰り返してスタンダードを知り、自分のモノにしてから、やっとアレンジを加える。


基礎を繰り返すので、技術が自分の血肉となり、そのあとにアレンジを加えるから再現性もあるわけです。


この技術は料理だけでなく、仕事のスキル全般にも言えます。


尊敬する上司の仕事ぶりや、ビジネス書で書かれていることを、まずは素直に、徹底的に真似する。最初から自分流のアレンジを加えず、愚直に学んでみる。


そうして「型」を覚えてから、自分流にアレンジを加えることにより、本当のオリジナルができあがってくる。


「徹底的にマネする」手間を省いて最初から自己流を貫いてしまうと、結局自己の限界をいつまでたっても突き抜けることはできないのではないでしょうか。


晩ごはんひとつから、仕事につながる真髄を学んだ夜でした。


■ この図のポイント教えます(クリックで拡大)

090302-1maipawapo2.jpg



今回は図解のポイントというより、文章の対比のポイントを。


プロ、アマなど、相反するものを鮮やかに対比させたい時は、文章のトーンやリズムにも気を使うようにしましょう。


私は対比のスライドを描くとき、いつもブツブツつぶやくようにしています。


リズムがあっていて、かつ、正反対の言葉で表現できないだろうか。そう考えて文章にまで気を使ってこそ、プロっぽいスライドが書けるのです。


ちなみにこちらで使った図形は、矢印、楕円、星、十字架、四角のみ。簡単でしょ?




■ 編集後記


今日は前職のコンサルティング会社で一緒だった同僚とランチ。半年ぶりで、思わず2時間以上も長話しちゃいました。お互いコンサルティング会社を卒業し、それぞれの道を納得して歩いています。卒業してもずっと仲良くいられるって嬉しいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://conecta.jp/blog/mt-tb.cgi/23


外資系コンサル仕込みの「左脳的思考」に「右脳的思考」を加えた「池田式」図解の技術を知りたい方。無料ニュースレター登録はこちら!


2010年10月16日発売!図解スキルでスケジュールも作りました『朝活手帳2011』

詳細情報はこちら


2010年3月19日発売!本の挿絵、図解全てかいてます。『夢が現実化する「1枚図解」』

期間限定!まえがき無料ダウンロードできます。


たちまち6万部突破! 本の図解ラフ案にも関わってます。CONECTA代表池田千恵の初の著書『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』

■ プロフィール
池田千恵(いけだ ちえ)

CONECTA代表。図解化コンサルタント。

お問い合わせメールアドレス:info★conecta.jp(★を@に変えてください)

詳しいプロフィールはこちら

メディア掲載履歴はこちら

  • 福島県生まれ。磐城女子高校卒業
  • 慶應義塾大学総合政策学部卒業後、ワタミ入社
  • ワタミから外資系戦略コンサルティング会社に転職
  • パワーポイントプレゼン資料作成のプロとして、毎日50~100枚、累計75000枚以上のプレゼン資料を作成
  • その経験を生かし、社内のコンサルタントに技術指導する役割を担った後、独立
  • コンサルタントのプロジェクト成功を陰で支えた経験から、考えをまとめる/人を動かす図解資料のポイントを体系化
  • プライベートからビジネスまでの様々な問題解決に図解技術を応用するスキルを伝えている
  • twitterは こちら

詳しいプロフィールはこちら



早起きで、朝9時までを有効活用!「Before 9(ビフォア・ナイン) プロジェクト」公式サイトはこちら

Powered by Movable Type 4.22-ja


ウェブページ

2010年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

アイテム

  • 20101005-fujiisan.jpg
  • 20100917-1maipawapo2.jpg
  • 20100917-1maipawapo1.jpg
  • 100617-1maipawapo2.jpg
  • 100617-1maipawapo.jpg
  • 20100607-1maipawapo2.jpg
  • 20100607-1maipawapo.jpg
  • izakayazukai.jpg
  • ikedachie-profile.JPG
  • 090918-1maipawapo3.jpg

あわせて読みたいブログパーツ