池田千恵プロフィール

| コメント(4) | トラックバック(1)

ikedachie-profile.JPG




池田千恵(いけだ ちえ)


CONECTA代表。図解化コンサルタント/Before 9 (ビフォア・ナイン)プロジェクト主宰
お問い合わせメールアドレス:info★conecta.jp(★を@に変えてください)

メディア掲載履歴はこちら

最新講演情報/メディア情報をお知らせするfacebookページはこちら




メールアドレス: (必須)
お名前: (必須)



<只今募集中 池田千恵主催イベント、一般公開セミナー、講演情報>

■東京 丸の内 2011年4月24日(日)10時~12時30分
アルク 朝英語セミナー

■東京 九段下 2011年5月11日(水)19時~21時ごろ ディスカヴァーブッククラブ
『実践!続く、変わる!朝活で自分リニューアル』

最新メディア掲載情報はこちら



  • 福島県生まれ。磐城女子高校卒業


  • 慶應義塾大学総合政策学部卒業


  • 社長の下で起業家精神を鍛えるため、社員数270名(2009年9月現在4100名)のワタミに入社


  • ワタミのブランディングを手掛けた敏腕プロデューサーK氏の下で戦略デザインを学び、外資系戦略コンサルティング会社に転職


  • パワーポイントプレゼン資料作成のプロとして、社内のコンサルタントに技術指導する役割を担った後、独立

  • 毎日50~100枚、累計75000枚以上のプレゼン資料を作成し、プロジェクト成功を陰で支えてきた経験から、考えをまとめる/人を動かす図解資料のポイントを体系化


  • プライベートからビジネスまでの様々な問題解決に図解技術を応用するスキルを伝えている


  • 2010年9月より1ヶ月間、日経産業新聞にて「見直そうノート術」のテーマで図解の技術を生かしたノート術を連載。連載好評につき、2011年1月より図解術をテーマに再度連載開始予定。


  • 2010年10月には、『朝活手帳2011』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)発売。図解テンプレートをスケジュール管理にも活用し、早起きと図解のスキルの融合を図っている


  • 『朝活手帳2011』は店舗で品切れ続出。人気を受けて1年中使用開始できる日付フリー版が2011年2月に再発売


  • 早起きで人生を変えた経験から、ライフワークとして「Before 9(ビフォア・ナイン)プロジェクト」を主宰。プロジェクトの一環として「早朝グルメの会」「Before 9 講座」を随時開催中
  • 初めての著書『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』は7万部。Twitter(140文字のミニブログ)では、朝4時に起きる「ヨジラー」が増殖中
  • 池田千恵のTwitterはこちら







池田千恵プロデュース『朝活手帳2011』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)が、2010年10月16日に発売になりました!



■ 公式サイトはこちら


■ 手帳の見どころはこちら


■ 手帳の使い方はこちら






2010年3月19日発売の最新刊!『夢が現実化する「1枚図解」』

本の装丁、目次デザイン以外の挿絵、図、テンプレートは、すべて私が描きました!

■ 楽天からの購入はこちら
■ アマゾンからの購入はこちら
■ 期間限定!30ページある長い「まえがき」+目次の無料ダウンロードサービスはこちら


2009年7月23日発売、6万部超え!池田千恵初の著書『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』


kougi1.jpg
kougi3.jpg




■ なぜ私は1枚パワポにこだわるか


「 あなたの良さを、1枚パワポで引き出したい」私は、そんな思いでブログを立ち上げました。


私は毎日、100枚以上のパワーポイントプレゼン資料を見てきて、イケてるスライド、イケてないスライドを見抜く能力を養いました。その中で分かったことは1つ。


プレゼン成功のカギは、しゃべりのうまさやパワーポイントの派手なテクニックではなく、図解化力だということです。


「明日会議で発表だと思っただけで、心臓が口からでてきそう!手が震えてきて気が気じゃない...」
「パワーポイントの資料がかっこよく作れないから、パワポが得意で駆使しているやつにいつも議論で負けてしまう」
「提案書のポイントが絞れず、上司に何を言いたいのかよく分からないと怒られてへこむ...」


私は、そんなあなたに、自信を持ってもらいたいのです。口べたでプレゼンや交渉が苦手なあなたでも、図解化さえうまくいけば、通る企画書は作れます。


何を隠そう、私も口べたです。いつも資料を持つ手が震えてしまって、せっかく準備してきた文章が頭の中から一瞬で飛んで行ってしまう。そんな経験を数多くしてきました。


だから、あなたの気持ちが良くわかるのです。


口べたなら、「伝わる1枚パワポ」で、パワポ資料にしゃべらせればいいのです。そのための、伝わる資料とはどんなものか、このブログでは説明していきます。


トラックバック(1)

トラックバックURL: http://conecta.jp/blog/mt-tb.cgi/2

鎌倉ライフリッチ研究所 ver 3.50 - 早朝の効率 (2010年5月18日 09:13)

早起きを心がけて3週間。きっかけは、こちらの本でした。 図解化コ... 続きを読む

コメント(4)

朝4時起き:感銘を受けました。私も10数年前より4時26分(4分でスイッチを入れる為)起きる事を実践していますが、仕事に趣味に人生観までも変わった自分を振り返りました。
手帳の新たな活用を、私もしてみたいと思いました。 
是非、12月のホノルルでお会いしましょう(5年目の参加になります)

金杉さま
大変お返事が遅れましたが、拙著をお読みいただきありがとうございます!

ホノルルまで2ヶ月弱ですね。私にとっては初フルマラソンで未知の世界ですが頑張ります。

昨日、本屋で手に取りました!ぱっと目に飛び込んできて、何故かこれだと思いました。現状打破したい私にぴったり。4時は無理でも5時には起きたいと思ってます。今朝は4時半に目覚めました。既にもう眠いですが、本から知恵さんの気迫をひしひし感じました。私も変われるかも!パワポの達人なんですね。教えて欲しいです。

meguさま、お返事が大変遅れてしまいました。
本から気迫を感じていただけたとのこと、とてもうれしいです。ぜひ、少しずつでもいいので続けてみてくださいね。

ブログでは伝え切れない、図解思考整理術、目標達成思考法、プレゼンスキル、早起きのコツなどなどをお伝えする池田千恵メルマガ、無料登録はこちら


2010年10月16日発売!図解スキルでスケジュールも作りました『朝活手帳2011』

詳細情報はこちら


2010年3月19日発売!本の挿絵、図解全てかいてます。『夢が現実化する「1枚図解」』

期間限定!まえがき無料ダウンロードできます。


たちまち6万部突破! 本の図解ラフ案にも関わってます。CONECTA代表池田千恵の初の著書『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』

■ プロフィール
池田千恵(いけだ ちえ)

CONECTA代表。図解化コンサルタント。

お問い合わせメールアドレス:info★conecta.jp(★を@に変えてください)

詳しいプロフィールはこちら

メディア掲載履歴はこちら

  • 福島県生まれ。磐城女子高校卒業
  • 慶應義塾大学総合政策学部卒業後、ワタミ入社
  • ワタミから外資系戦略コンサルティング会社に転職
  • パワーポイントプレゼン資料作成のプロとして、毎日50~100枚、累計75000枚以上のプレゼン資料を作成
  • その経験を生かし、社内のコンサルタントに技術指導する役割を担った後、独立
  • コンサルタントのプロジェクト成功を陰で支えた経験から、考えをまとめる/人を動かす図解資料のポイントを体系化
  • プライベートからビジネスまでの様々な問題解決に図解技術を応用するスキルを伝えている
  • twitterは こちら

詳しいプロフィールはこちら



早起きで、朝9時までを有効活用!「Before 9(ビフォア・ナイン) プロジェクト」公式サイトはこちら

Powered by Movable Type 4.22-ja


ウェブページ

2011年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

アーカイブ

アイテム

  • 20110319shigotano2.jpg
  • 20110319shigotano1.jpg
  • nikkeisangyo.jpg
  • benkosan.jpg
  • 勉子さん図解.jpg
  • 20101025-1maipawapo-ver6.jpg
  • 20101005-fujiisan.jpg
  • 20100917-1maipawapo2.jpg
  • 20100917-1maipawapo1.jpg
  • 100617-1maipawapo2.jpg

あわせて読みたいブログパーツ