CONECTA 法人/団体様向け研修のご案内

社員のモチベーション向上 どんな仕事でも意義を見いだすことができれば取組みが変わります。 社員一人ひとりの取組みが変われば、一つの目標に向かって会社の未来が動き出します。社員の夢と会社の目標を一致させるための思考整理、 マインド育成のお手伝いをします。
自主性をもった社員の育成 企業の中でいかに貢献できる人材を育てるか、の視点に力を入れています。社員一人ひとりの発想が変われば、会社ほど自分の思いをダイナミックに展開していける場はありません。やらされ社員撲滅のお手伝いをします。
社員の要領を得ない 「伝え方」の改善 いくら優秀な社員でも、話し方、 伝え方、資料の作り方がまずければ評価されません。会社で評価されるための「伝え方のルール」を、プレゼンの仕方、資料作成の仕方を含めて指導。社員の伝える力の向上に 貢献します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

研修例1自己分析/思考整理力向上

●  今までがむしゃらにやってきた仕事内容の棚卸し

●  聞くだけでなく、動くマインドの醸成

●  自主性を持って、想いや意思、企画を適切に伝えるためのプレゼン能力、コミュニケーション能力(アウトプット力)の向上

●  どうすればいいか、という視点で物の見方を切り替える具体的手法の取得

●  相手を説得するための資料作成術の習得

(1回5時間〜、全4回)

 

研修例2考えをまとめる/伝える力向上

伝わる資料を作るための
● 資料作成の際の頭の整理の仕方
● ポイントを絞ったまとめ方
● 図解の上手な使い方
などの基礎を、事前にいただいた質問事項をもとにカスタムした資料作成スキル講義を開催 (1回3時間〜、全2〜3回)

 

研修例3プレゼン力向上

資料の作り方から、プレゼンの仕方までトータルに指導
第1回:自分の伝えたい想いを研ぎすませる
第2回:相手のニーズを調べる
第3回:相手のニーズと自分の想いに「かけはし」をかける
第4回:「伝わる」ためのシナリオを作る
第5回:図解やグラフでプレゼン資料を整える
第6回:最終プレゼンテーション (1回3時間〜、全6回)

 

研修例4板書力/ファシリテーション力向上

●ホワイトボードを使った図解力の磨き方

●意味のない会議を撲滅するための、チームのまとめ方

●様々に広がる意見のまとめ方
●ブレインストーミングを結果に繋げる整理術

●アイディアを誘発するために、上手に図示する方法について

(1回3時間〜、全2〜3回)


講演/研修採用実績

● 日本経済新聞社

● 国土交通省

● 株式会社ポーラ

● 東京地下鉄株式会社(東京メトロ)

● 株式会社アルク

● 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

● 六本木アカデミーヒルズ

● デジタルハリウッド株式会社

●大手総合電器メーカー

●大手外資系金融機関

● 大手外資系製薬会社

● 大手金融機関

● 福島県商工会連合会

● 中野区倫理法人会

● すみだ女性センター

● 葛飾区立中央図書館

● 横浜ベンチャーポート

● 東京都品川区男女共同参画センター

● 東京都板橋区

● こうち男女共同参画センター

● 池袋コミュニティ・カレッジ

●早稲田大学ビジネススクール


参加者の声(一部)

●  プレゼンをする事が苦手でしたが、この研修を受け、相手に伝わるプレゼン手法を学ぶことができました。今後は自信を持って相手に物事を伝えることができそうです

●  回を重ねるごとに理解度がまし、自分でも予想しなかった事、問題点に気付くことができました。何より自分自身、意見を持って発信できるようになっていることに驚きました

●  自分の過去から振り返ったことで、今まで気付かなかった自分の好きなこと、嫌なことが見えました。また周りからどのように見られているかもわかり、それが自分の強みなのだと自信を持てるようになりました

●  自分の思いの根本にあるものが一体何なのか、時間をかけて一緒に掘り下げる機会を頂き、自分自身を見つめ直すことができました

●  分析して頭の中で組み立てることで、人に思いを伝えることが楽しくなると実感でき、今後職場を引っ張る立場として、研修の内容を取り入れ、役立てたいと思います

●  どの内容もゴールに対しての具体的なプロセスを教えていただき、どのようにしたら良いかがわかりました。池田先生の実体験からくる内容に感激です!

●  まとまらず、もやっとしていることを図にしてみると整理され、スッキリすることが分かりました

●  伝える相手を調べ、その人にとってのメリットを話すことでスムーズに伝わるということ、発信することの大切さが分かりました。